憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

インターネットランド    TOSS大和

みすまる 国史教育研究会

代表:近藤光弘


「みすまる」の由来・・・イザナギノミコトは黄泉の国から戻り、禊祓いをした。右の目をお洗いになったら、ツキヨミノミコト、左の目をお洗いになったら天照大神、最後に鼻をお洗いになったら、スサノオノミコトが生まれ出られた。イザナギノミコトは「吾れ多くの子を生めども最後にとおとき3人の子をえたる嬉しさよ」と仰せられて頚に掛けたる美しい御統(みすまる)の玉飾りを特に天照大神にお授けになった。

『みすまる』とは
○ よき日本の教育の智慧を学ぶことを目的としています。

平成29年2月の例会予定
   日時  : 平成29年2月23日(木)午後6時30分〜8時45分
   場所  : 大和郡山市立中央公民館
    テーマ: 在日外国人 

平成29年3月の例会予定    
   日時:平成29年3月30日(木)午後6時30分〜9時


平成29年4月の例会予定   
   日時:平成29年4月27日(木)午後6時30分〜9時



【活動内容】

1、毎月、例会を開きます。
  日時:毎月最終木曜日の午後6時30分〜8時45分 
  場所:大和郡山市立中央公民館(三の丸会館)
2、例会では次のことをします。
  ・日本人の気概、歴史教育 よき日本の教育の智慧、日本の伝統文化を再生する授業の創造。
  ・模擬授業 イベント模擬授業 講座授業 研究授業 原稿検討
 
【例会テーマと報告】
平成17年
第1回(平成17年3月24日)
第2回各国の教科書(平成17年4月28日)
第3回(平成17年5月19日)
第4回(平成17年6月30日)
第5回靖国神社(平成17年7月28日)
第6回国際法(平成17年8月25日)
第7回映画「氷雪の門」(平成17年9月22日)
第8回日本の伝統文化@(平成17年10月24日)
第9回日本の伝統文化A(平成17年11月26日)
第10回祝日(平成17年12月26日)

平成18年
第11回北方領土(平成18年1月28日)
第12回二宮尊徳(平成18年2月23日)
第13回二宮尊徳(平成18年3月23日)
第14回二宮尊徳(平成18年4月27日)
第15回ありがとう(平成18年5月25日)
第16回礼法(平成18年6月29日)
第17回登竜門の授業(平成18年7月27日)
第18回映画鑑賞『スパルタの海』(平成18年8月22日)
第19回祭り (平成18年9月27日)
第20回北方領土(平成18年10月26日)
第21回日本国憲法(平成18年11月30日)
第22回冠婚葬祭・天皇(平成18年12月26日)

平成19年
第23回日本がものすごく分かる授業(平成19年1月26日)
第24回和気清麻呂(平成19年2月22日)
第25回日米安全保障条約(平成19年3月29日)
第26回(平成19年4月26日) 中止1
第27回日米安全保障条約(平成19年5月31日)
第28回式年遷宮(平成19年6月29日)
第29回礼儀作法(平成19年7月26日)
第30回よさこいソーラン(平成19年8月18日)
第31回映画「おかあさん僕がうまれてごめんなさい」(平成19年9月27日)
第32回台湾(平成19年10月25日)
第33回源義経(平成19年11月29日)
第34回拉致(平成19年12月27日)

平成20年
第35回(平成20年1月) 中止2
第36回教育勅語(平成20年2月28日)
第37回TOSSデー練習(平成20年3月27日)
第38回TOSSデー練習(平成20年4月24日)
第39回裁判員制度(平成20年5月29日)
第40回唱歌で深まる歴史の名場面(平成20年6月)
第41回よさこいソーラン(平成20年7月)
第42回海幸彦山幸彦 竹島 (平成20年8月28日)
第43回映画 「太平洋奇跡の作戦キスカ」(平成20年9月25日)
第44回般若心経 (平成20年10月30日)
第45回富士山 (平成20年11月27日)
第46回難波津の歌(平成20年12月25日)

平成21年
第47回文部省唱歌(平成21年1月26日)
第48回吉田松陰(平成21年2月26日
第49回TOSSデー(平成21年3月26日)
第50回中止(平成21年4月30日)3
第51回TOSSデーこれでいいのか日本(平成21年5月28日)
第52回テポドン(平成21年6月25日)
第53回日中戦争(平成21年7月30日)
第54回映画「南京の真実」(平成21年8月27日)
第55回満州国(平成21年9月24日)
第56回アイヌ(平成21年10月29日)
第57回対馬(平成21年11月26日)
第58回二宮尊徳(平成21年12月24日)

平成22年
第59回ノモンハン事件(平成22年1月28日)
第60回日本人と鯨(平成22年2月25日)
第61回折り紙 (平成22年3月25日)
第62回TOSSデー日本(平成22年5月8日)
第63回御所 (平成22年5月28日)
第64回歴史的仮名遣ひ(平成22年6月24日)
第65回坂本龍馬(平成22年7月29日)
第66回映画「山本五十六」(平成22年8月26日)
第67回南京大虐殺(平成22年9月30日)
第68回真珠湾攻撃(平成22年10月28日)
第69回日韓併合(平成22年11月25日)
第70回尖閣事件と国の守り(平成22年12月23日)

平成23年
第71回442日系部隊(平成23年1月26日)
第72回大日本帝国憲法or皇室典範(平成23年2月24日)
第73回ソ連崩壊(平成23年3月31日)
第74回TOSSデー練習(平成23年4月28日)
第75回東日本大震災/天安門事件(平成23年5月26日)
第76回ムルデカ(平成23年6月30日)
第77回島左近(平成23年7月28日)
第78回映画 ムルデカ (平成23年8月)
第79回東日本大震災復興編(平成23年9月29日)
第80回中学歴史/公民教科書で授業する(平成23年10月27日)
第81回空海(平成23年11月24日)
第82回なでしこが創る日本史(平成23年12月23日)

平成24年
第83回円高、経済破綻、TPP、普天間、尖閣、等々 今世界で何が起きているのか(平成24年1月26日)
第84回徳川慶喜(平成24年2月23日)
第85回世界遺産 平泉(平成24年3月29日)
第86回 三歳児神話 知覧(平成24年4月26日)
第87回資源大国日本 (平成24年5月31日)
第88回宗谷 (平成24年6月28日)
第89回遺言 軍と慰安婦 (平成24年7月26日)
第90回武士道 (平成24年8月30日)
第91回竹田恒泰氏の古事記講義DVD (平成24年9月27日)
第92回明治憲法(平成24年10月25日)
第93回高橋是清(平成24年11月29日)
第94回ひめゆり・白梅の塔(平成24年12月27日)

平成25年
第95回(平成25年1月31日)右翼・左翼って何?
第96回(平成25年2月28日)中国の侵蝕
第97回(平成25年3月28日)TOSS教え方セミナー
第98回(平成25年4月25日)出雲大社大遷宮
第99回(平成25年5月30日)自衛隊と法整備
第100回(平成25年6月27日)現憲法の成立過程
第101回(平成25年7月27日)大祓
第102回(平成25年8月31日)保元の乱
第103回(平成25年9月26日)日清・日露戦争
第104回(平成25年10月31日)はだしのゲン
第105回(平成25年11月28日)東トルキスタン
第106回(平成25年12月○日) 永遠の0

平成26年
第107回(平成26年1月30日)これだけは知っておきたい中華人民共和国の歴史
第108回(平成26年2月27日)これだけは知っておきたい朝鮮半島の歴史
第109回(平成26年3月27日)特定秘密保護法
第110回(平成26年4月24日)仰げば尊しのすべて
第111回(平成26年9月25日)「アンドリューNDR114」
第112回(平成26年10月30日)集団的自衛権
第113回(平成26年11月27日)近衛文麿

平成27年
第114回(平成27年1月29日)「神武天皇 橿原建都の令」
第115回(平成27年2月26日)三大神勅
第116回(平成27年3月26日)自衛隊に出来ること出来ないこと
第117回(平成27年4月26日)帝国憲法はいかにして成立したか
第118回(平成27年5月28日)基本的人権
第119回(平成27年6月25日)国民主権
第120回(平成27年7月30日)歴史・公民教科書最新情報
第121回(平成27年8月26日)貧農史観のウソ
第122回(平成27年9月24日)中止 4
第123回(平成27年10月29日)文禄・慶長の役
第124回(平成27年11月26日)菅原道真
第125回(平成27年12月24日)映画鑑賞「ハワイ・マレー沖開戦」   」

平成28年
第126回(平成28年1月29日)杉原千畝美談
第127回(平成28年3月31日) ユダヤ
第128回(平成28年5月22日) DVD 憲法改正ドキュメンタリー
第129回(平成28年6月30日)戦時国際法から見た“いわゆる日中戦争”
第130回(平成28年7月27日)日本共産党とは
第131回(平成28年8月25日)天皇陛下の祈り
第132回(平成28年9月29日)映画 キリング・フィールド
第133回(平成28年10月27日)東郷平八郎と戦艦三笠
第134回(平成28年11月24日)通州事件
第135回(平成28年12月22日)ヴェノナ文書と日米開戦

平成29年
第136回(平成29年1月26日)自衛隊は日本を守れるのか

連絡先:近藤光弘 YRI05345@nifty.ne.jp


  インターネットランドへTOSS奈良/TOSS大和/メール 

ー(C)TOSS 近藤光弘 All right reserved.ー